Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
顧問アドバイザー
0
    幣事務所の契約体系には、通常の顧問契約とは別に「顧問アドバイザー契約」という形態があります。

    顧問アドバイザー契約とは、幣事務所で通常の手続き業務は一切代行しない、いわゆる「労務相談のみの顧問契約」です。

    最近の傾向として、この「顧問アドバイザー」のニーズが増えてきているように感じております。

    実は本日も、この顧問アドバイザー契約を1社締結して参りました。


    「書類作成等の手続き業務は自社でできるが、『就業規則の運用や法改正への対応、困ったときの相談』にだけ応じて欲しい。」というクライアントのニーズなのです。

    一見、都合の良い話だなぁと感じる人もいるかもしれませんが、それは全くの誤りです。

    逆に、今我々専門家に求められているのは、『その部分』であることを真摯に受け止める必要があります。


    また、こうしたクライアントの多くはある程度の企業規模であり、それなりに自社の総務部門がしっかりした会社です。

    つまり、手続きは自社でできるのです。


    この顧問アドバイザー契約は、月額の顧問報酬も通常の顧問契約と比べて割安に設定しており、その点においてもクライアントのニーズに合った、費用対効果の高いサービスと私は自信を持っております。


    今後、労働基準法の改正、育児介護休業法の改正等、労務管理に関する重要な法令の改正・施行が行われます。

    我々社会保険労務士が、従来からの手続き代行業務だけではなく、こうしたコンサルティング(相談含め)分野で存在価値を高めて行く必要性を強く感じております。


    倉地社会保険労務士事務所 契約体系





    posted by: 社労士 倉地 | 社労士 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.sr-kurachi.com/trackback/1324774
    トラックバック